子育て

【グスケットvsヒップシート】両方使ってわかった違いを徹底解説!どっちを買うべき?

2022年3月28日

yuika

30代専業主婦。0歳と2歳の男の子ママ。
無印などシンプルなインテリアが好き◎
家づくりや日々の子育てのこと、育児グッズレビューも書いています。

f:id:yuika_bob:20220327224536j:plain

以前ヒップシートを購入したレポを書いたのですが、実は数ヶ月前にグスケットも購入していました!


これがとっても便利で、今ではなくてはならない育児グッズになったのでぜひ紹介したいと思います*

以前使っていたヒップシートとの比較も書いてみたので、悩んでいる方の参考になればうれしいです(^^)

わが家の抱っこ紐遍歴

2歳になった息子ですが、1歳頃からとにかく抱っこマンでなかなか歩かない。

散歩に行っても買い物に行ってもすぐ抱っこ。そしてベビーカー、カートは全力拒否。

ということで抱っこ紐は必須アイテムでした。

新生児~1歳頃まではナップナップの抱っこ紐。


そして1歳過ぎにポルバンのヒップシートを購入しました。


この頃は歩き始めて靴も履いていたので、抱っこの度にいちいち抱っこ紐をつけるのが面倒で。

歩いたり抱っこしたりを繰り返す時期に、気軽にひょいっと乗せられるヒップシートがとっても便利でした。

そして今回1歳後半で購入したのがグスケットです!

ヒップシートより更に手軽で、本当に買って良かった!1番長く使えそうだな~という印象です◎

 

GOOSEKET(グスケット)のおすすめポイント

とにかく軽い!かさばらない!

グスケットの1番の魅力はやっぱりこれじゃないでしょうか?!

233gと軽量で、手のひらサイズなので手軽に持ち運びできます。どこに行くにもとりあえず鞄にいれてこってなる。

実際に使ってみるとこんな感じ。

f:id:yuika_bob:20220327221407j:plain

f:id:yuika_bob:20220327221404j:plain

服装にも干渉しづらいシンプルでオシャレなデザインです。

そしてすごくうれしいのが、使ってない時にかけてても全く邪魔にならないこと!

 

実はヒップシートを使わなくなってしまった1番の要因はこれで。

ヒップシートは台座がしっかりしていて息子を乗せてる時はすごく楽だったのですが、使ってない時に腰につけてるとめちゃくちゃ邪魔(^^;)

腰が締め付けられてるから苦しいし、そしてなんとなくダサい…(笑)洋服がしわくちゃになるのも地味に嫌でした…。

 

でもグスケットはとにかくシンプル。お散歩にもとりあえず引っかけていけばOKです。

f:id:yuika_bob:20220327221400j:plain

冬はつけたままコートを羽織れるのも便利なポイント◎

抱っこ紐とかって結局持って行くのが面倒くさくて使わなくなるっていうパターンが多いと思うので、グスケットはその点が本当に何より素晴らしいと思います◎

着脱が楽

グスケットは子どもが立っていても、座っていても装着が楽ちんです。

子どもにかぶせるようにしてベルトを引っ張るだけなので、抱っこしようと思った時本当に数秒で装着できます。

このベルトの調節もすごく簡単なので、つける時の負担はほとんどないと思います。

パパとママ兼用で使うのも、抱っこ紐みたいに面倒なサイズ調節をしなくて平気なので便利です(^^)

妊娠中にも使える◎

わたしが購入に至った大きな決め手が、妊娠中にも使えること。

 

ちょうどグスケットを買うか検討している頃、2人目の妊娠が発覚して。

妊娠中には抱っこ紐やヒップシートは使えないし、素手で抱っこするのもお腹に乗って負担がかかるのでグスケットを購入しよう!となりました。

公式サイトにもきちんと妊婦でも使用できますと記載があります。

現在妊娠7ヶ月で2歳の息子を抱っこしていますが、とっても快適に使えています◎

f:id:yuika_bob:20220327221357j:plain

これからどんどんお腹が大きくなって抱っこが大変になると思うけど、

グスケットがあればお腹にも、腕にも負担がかかりにくいので本当に買って良かったな~と思っています(^^)



GOOSEKET(グスケット)の残念ポイント

長時間の利用には向かない

グスケットの1番のデメリットは、やっぱり簡易的な分肩への負担が大きいことです。

20分とか連続で使っていると肩がだいぶやられるかな…。

 

なるべく負担がないように肩の部分が二股にはなっているものの、両肩、腰で支える抱っこ紐に比べるとやっぱり辛いです。

なのでしっかり歩くようになってからの補助的なベルトとして、セカンド抱っこ紐としての利用がおすすめ◎

グスケットで寝かせたり、ずーっと抱っこしたりという使い方には向かないと思います。

買える場所が限られる

最近よく目にするようになってきたグスケットですが、韓国製で買える場所が限られています。

今のところ実店舗で売ってるのは見たことないかな…。

実店舗で買えないとなると試しにつけてみることができないので…これからもっと色んな場所で買えるようになるといいなあ。

買えるのは公式サイトか、amazon、楽天などのネットショップになると思います。

ただ楽天だと入荷してもすぐ売り切れになってしまってなかなか買えない!

式サイトだと20%オフとか割引もあったりして安く買えるので、公式サイトでの購入がオススメです。

わたしも公式サイトから購入して、韓国からの発送でちゃんと届くか不安でしたがすぐに発送してくれて、1~2週間できちんと届きました♩

公式サイトだと7000円以上で送料無料になるので、友達同士で一緒に買ったりするのもオススメです◎

あとはメルカリにも新品が結構出品されているので見てみると良いかもです。

 

グスケットとヒップシートの違い

セカンド抱っこ紐を考える際に、グスケットかヒップシートで悩まれる方も多いと思います。

わたしは実際に両方使ってみて思ったのは…どっちも使い方が全然違う!

ヒップシートは抱っこ紐の仲間で、グスケットは全くの別物、補助ベルト的なイメージかなと思います。

 

ヒップシートのメリット・デメリット


わたしが使っていたポルバンのヒップシートについて、詳しくは写真付きでこちらの記事にまとめてあるので見ていただければと思うのですが

ヒップシートのメリット

  • しっかり台座があるので抱っこがとにかく楽
  • 色々な抱き方ができる(対面、前向き、腰抱き)
  • 収納がついていて便利
  • ショルダー付きなら抱っこ紐のように使える(両手フリー、ねんねもOK)

 

やっぱり抱っこがすごく楽にできるのはヒップシートの1番のメリットだと思います。
0歳後半くらいになってくるとずっしり重くて抱っこ紐も疲れる…という時にヒップシートを使うと、かなり楽!と感動します。

逆にヒップシートのデメリット

  • 台座部分がかさばって邪魔になる⇒持って行くのが億劫になる
  • つけてる感がすごい(見た目的にも、腰の締め付け的にも)

という感じかな。

ヒップシートは楽だけど、使える期間としては短いのかなと。

わたしは1歳過ぎてからの購入と買うのが遅めで、本当に使った期間は3.4ヶ月くらいだったかな…。

大体0歳後半~1歳半くらいまでがあったら重宝する期間かなと思います。

 

グスケットorヒップシート、どっちを買う?!

結果、両方とも買って後悔してないし、両方持ってたら絶対便利だと思います。

でも今、もしどっちかだけ買うってなったら…グスケットを買うかな。

 

1番の理由はグスケットの方が長く使えること。耐荷重が20㎏までなので、4歳頃まで使えるそうです。

そして気軽に持ち運びできる分、かなり出番が多い。大きくなっても長く使えると思ったら、グスケットのコスパはかなり良いと思います◎

グスケットは本当全子育て世帯にプレゼントしてほしいくらい、あったら絶対便利なアイテム!

妊娠中の使用もOKなので2人目、3人目を妊娠中のママさんにもとってもおすすめです♩

 

以上、グスケットとヒップシートの比較レポでした(^^)

抱っこ紐って子育てしてるとどんどん増えてきますよね(笑)いろんな種類があるけど、あればあるほど便利!

わたしは次は新生児からの軽い布みたいな抱っこ紐(コニーとか)が気になってます('_')笑

少しでも参考になればうれしいです~*

最後までご覧いただきありがとうございました♩

子育ての人気記事はこちら↓

www.yuika-bob.cwww.yuika-bob.com

www.yuika-bob.com

⚘インスタ更新中⚘

よかったらこちらもフォローお願いします◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuika(@yuika_bob)がシェアした投稿

room.rakuten.co.jp

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuika

30代専業主婦。0歳と2歳の男の子ママ。
無印などシンプルなインテリアが好き◎
家づくりや日々の子育てのこと、育児グッズレビューも書いています。

-子育て