シンプルホームと日々の暮らし

20代で建てた家づくりの記録と、シンプルインテリア、日々の暮らし⚘

ーおすすめ記事ー

陣痛・入院バッグの中身!実際に役に立ったもの【体験談】

出産の記録最後は、用意していた陣痛・入院バッグの中身の答え合わせをしたいと思います(^^)

持ってきて良かった!と思ったグッズや、持ってくればよかった…!と思ったもの、便利アイテムをご紹介しますので、出産を控えた方に参考にしていただければうれしいです♩

 

これまで書いた、出産の記録はこちらから↓

www.yuika-bob.com

www.yuika-bob.com

 立会い出産のポイントはこちら↓

www.yuika-bob.com

陣痛・入院バッグの中身!実際に役に立ったもの

f:id:yuika_bob:20200409165731j:image

用意していた陣痛・入院バッグの中身

まずわたしが用意した陣痛バッグの中身はこちらです↓

f:id:yuika_bob:20200409165726j:image

詳しい中身はこちらの記事を見てみてください*

www.yuika-bob.com

陣痛バッグ、入院バッグを分けずにひとつにまとめていたので結構重かったです(>_<)

旦那さんと一緒に車で病院に行けたので大丈夫でしたが、なんだかんだ心配で荷物が増えちゃいました。

でも、結果この中のほとんど持っていってよかった!インスタなどで先輩ママさんたちが載せていたのを参考にさせてもらって、本当に助かりました~(*^_^*)

その中でも特に便利だったものについて、ご紹介していきたいと思います◎

陣痛中役に立ったもの

ペットボトルホルダー

これがないと陣痛は乗り越えられなかった…!お産の時の必需品です!分娩室にもこれをつけた飲み物を持って行って、旦那さんに飲ませてもらいました。

ちなみに入院してから出産まで約20時間、ペットボトルは3本飲みました!最初はお茶、分娩室に入ってからはスポーツドリンクを◎

好きなジュースも持って行ったけど飲まず…。陣痛中はサッパリとした、口に残らないものがほしくなるのでお茶やスポーツドリンクがオススメです。

アイマスク

これは出産前に友達がプレゼントしてくれたものなのですが、蒸気でホットアイマスクは陣痛中も、産後の入院中も役に立ちました(^^)

夜中に陣痛が始まってほとんど寝れてなかったので、入院してまだそんなに痛みが強くない時間にこのアイマスクをして少しうとうと眠ることができました。

産後も疲れてるはずなのに、産後ハイになってなかなか眠れなかったので、夜寝る前にアイマスクをしたり…。とても癒やされました(*^^*)

陣痛時に使わなくても、家に帰ってから使うこともできるしオススメアイテムのひとつです◎

もこもこ靴下

先輩ママのアドバイスで入れたもこもこ靴下も持って行ってよかったです!

お産も終盤、分娩室に入ったあと助産師さんに「足が冷えている」と言われて。実はその時陣痛の間隔がだんだん開いてきてしまって、良い波が来ていなかったみたいです。どうやら足首に「陣痛のツボ」があるそうで、助産師さんの勧めでもこもこ靴下を履きました。

お産の時、とにかく暑くて顔は汗だくだったので靴下も脱いでしまったのですが、足は温めた方が良いそうなので、もこもこ靴下、あると安心です◎

ウィダーインゼリー

入院するとき、飲み物、ウィダーインゼリー、おにぎり、チョコレートを持っていったのですが、ウィダーインゼリーは持って行ってよかったなあと思いました!

陣痛中、病院でも食事が出るのですが産後の方と同じ普通のご飯。わたしがピークに辛かった時の夜ご飯はまさかのステーキでした(笑)

数分おきに痛みが来る中で普通の食事を取るのはかなりしんどいです。。わたしもお昼ご飯、夜ご飯はほとんど食べれませんでした。そんな時、のどごしの良いウィダーインゼリーでサクッと栄養やカロリーが取れると良いです!

お産はエネルギーをたくさん使うので、ゼロカロリーを買わないよう注意してください(笑)

わたしは出産直後、ハイになって寝れないし、お腹が空いてたのでウィダーインゼリーを飲みました!陣痛中に飲まなくても産後もあれば便利だと思います♩

好物のチョコレートも、辛いときの癒やしになるかな~と持っていきましたが、甘い物を食べる気にならず(T_T)代わりに旦那さんにアイスを買ってきてもらいました!お産の時はやはりサッパリしたものが良いです◎

 

入院中役に立ったもの

ここからは産後、入院中に役に立ったものをご紹介します(^^)

骨盤ベルト

出産で開いてしまった骨盤を戻すのに、産後すぐから骨盤ベルトをつけました!

わたしが使っていた骨盤ベルトは産前、産後も使えるピジョンのものです。

産後すぐから使えるタイプと、産後1ヶ月から使えるタイプなど色々あるみたいです。
こちらの骨盤ベルトを産後ずっと愛用していますが、骨盤が閉められて気持ちいい感じがします!
ベルトをしている方が支えられて楽かも。
臨月でお腹が大きかった時もこのベルトで支えると楽だったので、骨盤ベルトはひとつあると便利です♩
メディキュット

産後、ふと足を見ると自分の足が今まで見たことないくらいむくんでいました(*_*)

まるで象の足(*_*)すごく驚きました(汗)

ほとんどベッドで寝てばかりだったせいなのか、お風呂にも入れないし血行が悪くなっていたのかな。

なのでカバンに入れていたメディキュットにすごく救われました!

院内バッグ

ちょっとしたものを持ち運べるバッグを持って行くと便利です◎

シャワーに行くときに荷物を入れたり、新生児室に赤ちゃんを見に行くときにカメラや携帯を入れたりしました(^^)

ペーパータオル

わたしの病院は個室で、洗面台がついていたのですがペーパータオルがとても役に立ちました!

ハンドタオルも持って行ったのですが、赤ちゃんのお世話をしていると手を洗う機会が多く、すぐタオルがビショビショになるのでペーパータオルがあると良いです♩

洗面台の周りを拭いたり、歯ブラシを拭いたり何かと便利に使えます◎

育児日記

出産直前に購入した育児日記。入院中時間があるかなと思って持っていきました!

出産直後のまだ記憶が鮮明なうちに、その時の気持ちを残しておけたので持って行ってよかったです(^^)

入院中は毎日寝る前に記録していました。初めて赤ちゃんを抱いた時の気持ちや、初めて授乳したときのこと、母子同室で過ごした時間のこと…。今でもすでにその時のことを懐かしく思います*

育児日記を購入された方は是非入院バッグに入れておくことをおすすめします◎

わたしはこちらのシンプルなデザインのノートを育児日記として使っています。

持って行けばよかったもの

先輩ママさんたちのおかげで、ほとんど失敗なく、快適に過ごすことができました*

でもいくつか持って行けばよかった~!と思った物があったのでご紹介します(>_<)

肌触りの良いタオル

陣痛に耐えている時、とにかく暑くて暑くてすごく汗をかきました(>_<)一応小さなタオルを持って行っていたのですが、全然足りず…。

大きな吸収の良いタオルを持ってくれば良かった!と思いました。たまたま旦那さんが家から今治タオルを持ってきてくれていたので助かった~!お産の間ずっと顔に当てていました。

持って行くのは小さなハンドタオルより大きめで、できれば肌触りの良いふわふわのタオルが良いです◎

扇子

これも陣痛の時、暑くて仕方なかったので扇子があれば良かったなあと思いました。

分娩室で助産師さんがうちわを貸してくれたので、旦那さんに扇いでもらいましたが本当に汗がすごい(>_<)

夏じゃないから大丈夫かななんて思っていたのですが、季節関係なくとにかく暑いです。

特に分娩室は産まれてくる赤ちゃんのために室温が高く設定されているとのことだったので、汗対策は必須だと思います!

以上、陣痛・入院バッグの中身答え合わせでした(^^)

病院によって必要なものも違うと思いますが、少しでも参考にしてもらえたらうれしいです♩

臨月の時書いた記事もよかったら合わせてご覧ください*

www.yuika-bob.com

⚘インスタ更新中⚘

よかったらこちらもフォローお願いします◎

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆいか(@yuika_bob)がシェアした投稿 -

room.rakuten.co.jp