シンプルホームと日々の暮らし

20代で建てた家づくりの記録と、シンプルインテリア、日々の暮らし⚘

ーおすすめ記事ー

【iphone購入前に読んでください!】機種変更でしてしまった失敗

 f:id:yuika_bob:20191210151839j:image

iphone7から11に約4年ぶりに機種変更したわたしですが、

久しぶりの機種変更で陥ってしまった失敗について書きたいと思います。

 

今、iphoneはパソコンで面倒なバックアップをとらなくても、iphone同士を近くに置くだけで自動的にデータを転送してくれるというとてつもなく便利な機能が備わっています!!

なので、通常だと1時間もあれば、旧iphoneから新iphoneにほとんどのデータが移せるはずです。

なのですが…。

わたしがしてしまった数々の失敗のせいで、悪戦苦闘すること5.6時間…。

何度も途中で心が折れかけました。なぜこんなことになってしまったのか。

検索しまくりやっとデータ移行ができたのですが、同じことになる方が出ないように

ここにその失敗談を記したいと思います(・・;)

 

《iphone11への機種変更でわたしがしてしまった失敗》

失敗1 クイックスタートを後からできるだろうと適当にとばしてしまった

まずはこれです!これが最初のやらかしでした。

購入直後にiphoneを最初に起動すると「こんにちは」という表示が出て言語を選んだり、

初期設定ができるクイックスタートと言うモードに自動的に移るのですが…。

この時、わたしはどうせ後で設定できるだろうと、ろくに確認せず適当にとばしながら進んでしまったのです。

後から調べてみると、このクイックスタートは起動時にしか設定することができません!!!

これが超重要でした。。。

そしてクイックスタートの画面でしか、iphone同士のデータ移行が出来ないんです!!

なぜこんなことをしてしまったかというと、

au→楽天モバイルへの機種変更だったわたしは、先にiphone11本体をApple公式ストアで購入してありました。

そこで、ちょっとカメラだけ使ってみたいな♩と思い、SIMの入っていないiphoneを起動させてしまったんです…。

もうこれが本当に間違いでした。

ここで1つ目の教訓、

iphoneは本当に使うときまで起動させない!!

この後わたしはこの問題をどうやって解決したかというと、iphone11を初期化することになりました…。

幸い数枚写真を撮ったくらいでしたので、初期化したところで消えるデータはほとんどなかったのですが、

wifi等少し設定していたので全て最初からやり直しです涙

iphoneを初期化して再び起動すると、「こんにちは」の場面に戻りクイックスタートの設定が始まります。

ここで「iphone同士で直接データ移行する」を選ぶと、旧iphoneと新iphoneを近くに置くだけでほとんど全てのデータを移行してくれます。

しかしこれだけで、わたしの失敗は終わりではなかったのです…(涙)

 

失敗2 旧iphoneのiosがアップデートされていない!

わたしが使用していたiphone7は、ずいぶん前から容量がいっぱいで、だましだまし使用していました。

iosのアップデートの通知が来ていたものの、容量が足りずアップデートできないこともしばしば。

機種変更時、わたしのiphone7のiosのバージョンは12.1でした。

そして、このiphone同士で直接転送してくれるシステムはios12.4以降しか対応していないんです!!!

たった0.3の違いでとても面倒なことに…!

アップデートしていなかった自分を恨みました。

教訓2 機種変更する前に旧iphoneのiosを最新版にアップデートする!

 

 

失敗3 旧iphoneをアップデートする前に解約してしまった

もう本当に書いていて悲しくなってきました(涙)

何重の失敗をしてしまったんだ、という感じですが…。

楽天モバイルのSIMが届いたあと、

au→楽天モバイルに契約を変更する際、楽天モバイルの開通センターに電話をかけることで自動的にauは解約となり、

旧iphoneで使用していたSIMが使えなくなるのですが

SIMが入っていないiphoneはアップデートができない!!んです。

これに気付いた時はもう後の祭り…。

アップデートしないとiphone同士のデータ移行ができないのに、アップデートが既にできない状態になっている…。

そこでわたしは、単純に楽天モバイルのSIMをiphone7に入れてアップデートすればいいんじゃーん♩と思ったのですが

iphone7にSIMを入れても読み込んでくれない…。

なぜ?と思って気付いてしまったんです…。

3大キャリアのiphoneにはSIMロックがされていることにー!!!

そうなんです、このSIMロックを解除しない限り、このiphone7ではauのSIMしか使用できないんです…(涙)

これに気付いたときには終わった…と思いました。

もう直接データ転送するのは諦めるしかない…と思ったところに、あるサイトで素晴らしい案を見つけました。

それは

≪同じキャリアのSIMを借りてアップデートする》

です!!

幸いなことに、うちの夫は同じauではありませんか!

そこでちょっと夫のSIMを拝借して、わたしのiphone7に入れてみると、無事読み込みました!!!(涙)

これでアップデートできる!と思ったのですが、iphoneの設定アプリから手動でアップデートしようとしても、

なぜかインストールしてくれない…。

インストールボタンを押してもインストールが始まらず、前の画面に戻る、の繰り返しでした。

どこまでも非情なわたしのiphone(T_T)

そこでパソコンでアップデートしよう!と思ってitunesを起動したのですが、iphoneのアップデートを行うには大元のitunesのアップデートが必要とのこと!

もう!!!(怒)と思いながら、itunesのアップデートをしました…。

結構時間かかりました。

そして、それが済んだらようやくiphone7のアップデートです。

無事アップデートができました!!

ここまで長かった…。

 

その後、夫にSIMを返して

iphone11を起動させ、無事にiphone同士で直接データ移行ができました!

データ移行自体にかかった時間は20分ほどです。

どれだけ遠回りをしてしまったんだ…(涙)

でもデータ移行できたので、本当に良かったです!

 

ちなみにこの直接のデータ移行で移せたデータは、

連絡先などの情報はもちろん、アプリ、写真、メモ等もそのまま移行されていました。

細かいところでいうと、目覚ましの設定もそのまま引き継がれていました!

地味に面倒な部分なのでこれはうれしい!

個別のアプリもほとんどそのまま使える状態になっていましたが、一部引き継ぎが必要なアプリもあるみたいなので注意が必要です。

LINEのアプリは、旧iphoneでアカウントの引き継ぎの設定をオンにしておきました!

これを設定すると、36時間の間はアカウントが引き継げる状態になるようです。

面倒なバックアップがいらなかったので楽ちん◎

(もしかしたら人によってはアプリ等のデータが消えてしまうことがあるかもしれないので、よく注意してくださいね)

 

こうしてものすごい遠回りをしてしまいましたが、無事新しいiphoneに変更できてうれしいです。

肝心のiphone11はというと、今のところとても使いやすいです!

やっぱり一番はカメラが異常にキレイ!

特にポートレートモードは、一眼にも劣らない綺麗さです。

わたしが持っているオリンパスペンよりも、下手したら綺麗に撮れるかもしれない…。

これで趣味のカフェ巡りも楽しくなりそうです♡

iphone7からの変更で心配だったfaceIDや、ホームボタンがないことも、慣れれば大丈夫です◎

もうこれから先5年くらいはこちらを使うつもりなので、大切にしたいと思います!

 

一応機種変更する前にはガラスフィルムと

 

 カバーは購入しておきました♩

 

 

最後まで迷ったこちらもかわいい♡


 

 

 

以上、わたしの失敗談でした。

もしこれから機種変更される方がいらっしゃれば、わたしのような失敗をされないことを願います(・・;)

最後まで読んでいただきありがとうございました* 

 

⚘インスタ更新中⚘

よかったらこちらもフォローお願いします◎

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ゆいか(@yuika_bob)がシェアした投稿 -

 

 

room.rakuten.co.jp